とり-min.jpg

ごあいさつ

 

Greeting

 

仙台市のはじっこ…

自然豊かなところで生まれた私は、小さな頃から、食べること、遊ぶことが大好きでした。

 

中学生の時

父の入院がきっかけで、私も誰かの役に立ちたいと思い看護師の道へ。

 

日頃の疲れを癒してくれたのはカフェ巡り。

カフェで過ごすひと時は癒しの時間であり

「さぁ、明日も頑張ろう!」と自分をリセットする場でもありました。

 

40代になり

家族の病気や東日本大震災を経験し

「今ある幸せは当たり前ではない…」

「明日はどうなるか誰にも分からない…」

そんな風に考えるようになりました。

 

当時、退職したらカフェを開きたいと考えておりましたが、気力と体力のあるうちにと、覚悟を決めて48歳で退職を決意!

 

3年ほど市内のレストランでアルバイトをし、飲食業を経験。経営のノウハウを起業塾で学び、チーズケーキの試作を続けてきました。

 

なかなか物件も見つからずにおりましたが、

2018年8月、ついに、ご縁をいただき、現在の場所にcafeこもれびをオープンしました。

 

チーズケーキとコーヒーで寛ぎと癒しの時間をお過ごしいただければ嬉しいです。

 

​cafe こもれび の想い

 

Thought

 

 「笑顔・ワクワク・心おどるひとくち」が

Cafe こもれびのモットー。

 

◯ スイーツを通してお客様を笑顔にしたい!

 

◯ 創意と工夫でお客様に満足していただける商品の提供したい!

◯ 仕事を愛し商品を愛したい!

 
DSCF2892-min_edited.jpg

 rational

 

こもれびのこだわりは厨房機器にもあらわれています。

 

世界最高峰ドイツラショナル製スチームコンベクションオーブンを導入!

 

​美味しさの秘密はこんなところにも隠れています♪